キャンパスライフ

キャンパスカレンダー

日本教育大学院大学は小さな大学です。その特徴を生かし、学生一人ひとりに目の届く指導を心がけています。教授陣も事務職員も全学生の顔と名前がわかる状態で、それぞれの夢の実現に協力したいと考えています。そのために、入学前からオリエンテーションを実施したり、同期生間の交流や先輩の修了生との交流の機会を設定したりと、様々な取り組みを行っています。また、千代田区の特区制度を利用して設置している大学であることから、地域との交流も積極的に行っています。

入学準備オリエンテーション
合格発表から2週間後を目途に、入学予定者に集まっていただいて行うオリエンテーションです。入学までの期間をどのように過ごすかを中心に様々なお話をさせていただき、スムーズに大学院生活に移行できるように配慮しています。
入学オリエンテーション(4月)
入学式直後に行われる、新入学者全員を集めて行うオリエンテーションです。前半は、大学院生活に関する情報の伝達を中心に、後半は同級生となる仲間と知り合うことを中心にセッションを行い、大学院生活のスイッチを入れます。
採用試験対策特別講座(12月〜)
教員の採用は主に試験の成績で決まります。本学オリジナルカリキュラムの特別講座は、試験前年度12月からの開始です。また、試験に慣れるためにも、外部模試の受験を推奨しています。
■ 進級ガイダンス( 4月、2年生)
■ 後期ガイダンス(9月、1・2年生)
■ 実習ガイダンス( 8月、2月、1・2年生)
■ 公立教員採用試験一次( 6月末~7月)
■ 公立教員採用試験二次( 8月)
■ 私学適性検査( 8月末)
■ 私学採用試験本格化( 9月下旬~)
■ 春期休業( 2月~4月初旬)
■ 夏期休業( 8月~9月)
■ 冬期休業( 12月末~1月上旬)
■ ゼミ合宿(長期休業中)※1
■ レクリエーション(10月)※2
入教育研究大会(11月)
修了生が本学に帰ってきます。多くの仲間との交流から、現場の情報など、新しい知見が得られます。
学位授与式(3月)
2年間、頑張りました。旅立つ場所は違っても、皆で鍛えた教師の魂は同じです。
※1:実施するかどうかは各ゼミによって異なります。 ※2:学生主体で実施するため、本年の内容は未定です。
小学校免許の取得支援

日本教育大学院大学では、通信制大学である星槎大学と提携を行い、大学院在学中に小学校および特別支援学校の教員免許状を取得できる体制を整えています。小学校や特別支援の教員免許を取得することは、教員として就職するチャンスを増大させるだけでなく、中等教育の現場に勤務する場合でも、小学校や特別支援の教育を理解し、それらをふまえた教育を行うことは、非常に価値の高いことであると考えられます。教員としての幅を広げるためにも、小学校や特別支援の教員免許取得を検討してはいかがでしょうか。

<星槎大学で小学校・特別支援の教員免許を取得する際に必要となる費用>
検定料・入学金:免除
小学校教諭一種免許状 1年目:200,000円~、2年目:240,000円~ 合計:440,000円~
特別支援学校教員一種免許状 1年目:90,000円~、2年目:110,000円~ 合計:200,000円~
※学部で取得している単位によって、費用が変動する場合があります。詳しくはお問い合わせください。